なぜ1人1人突っ込んでやられにいく?他人につられてしまう衝動!

35703897.jpg



どうもNine9です。

本日の議題は『なぜ他人につられてしまうのか』という事です。

LOLの試合中、一人一人突っ込んでいってやられることがありませんか?

小規模戦で負け濃厚時、寄らなくていいのに寄ってしまうことはありませんか?

味方が一人キャッチされ、集団戦敗北濃厚な状況にもかかわらず、誰かが一人突っ込むとみんな戦い始めたりしませんか?

実はそれLOL的にはダメですが、人間的には正常みたいです。

例えば集団戦開始前のにらみ合いやバロン・ドラゴンの開始タイミング、そしてスティール時…

リスクを伴う選択をする際、「これは今いくべきか・・・」という考えがどこかであると思います。

実はこのリスクを伴う選択をする際、人は他人の行動や考えに引きずられるという性質をもっています。

あくまでも「引きずられやすい」というだけであって、絶対ではないです。

実験ではギャンブルなどで何かを選ぶ際、他人の意見や行動に引きずられるという結果が出ています。

ですがLOLではこの「つられる」というのは悪い方向に流れてしまう事が多々あります。

例えば人数差があり小規模戦、集団戦で不利な状況の際、味方の誰かが我慢できず、あるいは自己判断で相手につっこんでしまうとそれにつられて突っ込んでしまいます。

我慢できなかった味方だけならキル献上1人だけで終わりですが、つられてしまった場合は犠牲がさらに大きくなります。

バロンやドラゴンを始める際、一人が攻撃を開始するとまわりも攻撃しはじめます。

そして相手が寄ってきた場合、誰かがバロンから離れフォーカスを敵チャンプに変更すると、つられてそのフォーカスチャンプを殴ってしまう事があります。

スティールの際、味方がまだ寄っていないのに一人がフラッシュインすると、近くにいる誰かもフラッシュインしてしまったり…

VCしてれば相談できるから大丈夫じゃんと思うかもしれませんが、この「つられる性質」は行動を起こした人物が自分と仲が良ければよいほど起きやすい現象だそうです。

見知らぬ3人の内1人がタワーダイブするよりも、仲のいい3人の内1人がタワーダイブした時の方が残りの2人がつられてタワーダイブする確率が高いという事です。

対策としては「冷静に判断し絶対に勝てないと思ったら誰かが突っ込んでも反応しない」ということですが、正直人間の衝動なのでつられてしまったらしょうがないですね。

次回はチャンプ考察もしくはここ1ヶ月で新規が1万人くらい増えたって聞いたので初心者講座書きたいと思います。


BlogRanking参加中!
宜しければ下の画像を1ポチ、応援お願いします(*´ω`)




~あとがき~

オーバーウォッチ面白そうだな。

やらないけど。

オーバーロードの新刊でましたね。

読むのが楽しみです。





関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する