【ゲーミングマウス】メリット

本日はLOLでのゲーミングデバイスの利点について書きたいと思います。

そもそもLOLにゲーミングデバイスは必要なのか……

正直キーボード入力やマウス操作の少ないLOLでは、ゲーミングデバイスがなくてもまったく問題にはなりません。

とくにキーボードに関しては何を使用してもいいと思います。

ですが、マウスに関してはゲーミングマウスのほうが有利な点があります。

今回はマウスに視点を当ててみましょう。

①読み取り方式

光学式

一世代昔の読み取り方式です。

マウスパットなどを使用しないと感度がかなり落ちます。

特にガラスやフィルムの上ではマウスが動かないのであまりオススメができません。

レーザー

現在では一番商品が出ている方式ではないでしょうか。

ガラスやフィルムの上でも多少は反応しますし、感度としてもまぁまぁです。

BlueLED

ガラスやフィルムの上でも読み取りが可能です。

感度も良く、空気中の分子にぶつかりやすいため、反射率や拡散率が高く、わずかなホコリや凸凹を照らし出すことが可能です。

レーザーと比べると、反応しないという頻度は大幅に削減されています。

HyperBlueLED

BlueLEDのさらに強いバージョンです。

読み取りの感度がより強くなっています。

TOGレーザー式

一番最新の方式となりますが、こちらは使用したことがないためどんな感じかはわかりません。

ですが、現在では読み取り精度が一番高く、操作性に優れているマウスとのこと。


②精度

やはり普通のマウスと比べると、ゲーミングマウスの精度は高いと思います。

各メーカーの設定画面により、マウスのカーソル速度や残像の残り方などが細かく設定できるため、自分の感覚にあったカーソル速度にすることができます。

LOLでは、とにかくクリックの回数が多く、そのクリック精度がとても重要となります。

その際に、自分が思った位置でとまらなければ、クリックミスが多発し勝てる勝負も負けてしまいます。

精度の観点からみてもゲーミングデバイスはメリットがあるのではないでしょうか。


③ボタン割り当て

ゲーミングデバイスの1番のメリットであるボタン割り当て。

LOLではアクティブアイテムやトリンケットなどがキーボード上段の数字に割り当てられています。

数字ボタンを押す際に、一度スキルボタンから指を離さなくてはいけませんし、左手の操作が多くなればなるほど操作ミスが増えてきます。

ゲーミングマウスでは、マウスにキーボードのボタンを割り当てられるため、右手でワードやアクティブアイテムを使用することができます。

そして最も利点のある割り当てボタンがあります。

それが『Ctrl』です。

チャンプのレベルが上がった際に、Ctrl + スキルボタンでレベルを上げている人が多いかと思いますが

このCtrlボタンをマウスに割り当てることで、レベルが上がった際に最小限の動きでスキルのレベルを上げることができます。

Ult取れてれば勝てた!ってこともよくあるかと思いますが、そういったマイナス点をプラス点に変えることができます。


④耐久性

ゲーミングマウスでは、仕様上必然的に普通にPCを仕様する人よりも、クリックの回数が格段に多いと思います。

そのため、クリック部分の故障や反応が悪くなることが少なく、長期的に使用することができます。


⑤使用感

長時間マウスを使用することが予想されているため、手が疲れにくい形や使用者にあった形、動かしやすい形となっています。

自分にあったマウスを使用することで、手の負担を軽くし、長時間安定したプレイを続けることができます。


⑥マウスの選び方・オススメマウス

正直自分が気に入ったものを使うのが一番です。

ただLOLに限って言えば、マウスにどのボタンを割り当てるかによって、マウスのボタンの数が変わってくると思います。

スキルボタンもすべてマウスに割り当てたい、ということであればそれなりに多くボタンがついているマウスを買わなくてはなりません。

僕はスキルボタンをキーボード、それ以外をマウスに割り当てて使用しています。

実は僕も当初どのゲーミングマウスを購入するのかとても迷っていました。

LOL公式でマウスが出ています。

dgmode_gcpprznahex403.jpg


こちらは海外からの輸入でしか購入ができないとのことで、僕はこのマウスと全く同じ形のものを購入しました。

DSC_0085.jpg

マウスパッドもメーカーをそろえてRazerのものに。

DSC_0089.jpg

FPSよりもボタンの割り当てが少ないため、6つあれば十分かと思います。

そして無線よりも有線をオススメします。

昔よりも精度は高くなったものの、やはり無線だと遅延が起きる可能性があります。

そしていつ電池が切れるのかわからないため、試合中に電池を気にしなくてよい有線がやはりベストだと思います。

僕はこのゲーミングマウスがとても使いやすかったので、今後もこちらを使用していこうとおもっています。

ですが、結局はその人の好みになるので、自分に合ったゲーミングマウスが見つかるよう応援しています!











関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する