世界最速のインターネット!ついに開通!

nuro.png



みなさんは、今自分がお使いのパソコンの回線速度がどれくらいか知っていますか?

例えばグーグルなどで、『回線速度』と調べると、スピードテストというサイトがたくさん出てきます。

勿論契約されている回線業者のスピードテストでも大丈夫ですが、やってみたことはありますか?

http://www.musen-lan.com/speed/  回線速度 スピードテスト

グーグル検索で1番上に出てくるこちらのサイトで早速スピードテストをしてみましょう。

どうでしたか?

ちなみに平均速度は41Mbps(どこかで聞いただけ)くらいと聞いたことがあります。

なので14~30が少し遅い、31~50が普通、60~90くらいが速いといったところでしょうか。

僕のはこんな感じでした。

DSC_0116.jpg


DSC_0117.jpg


下り→97.15

上り→105

まずまず。というよりかは十分な速度が出ています。

ですが、僕のPCの機器関係上100Mbps以上はでないはずなので、結果は正確ではないように思えます。

まぁ普段使う分には十分なスピードといったところでしょうか。

ちなみに下りというのがダウンロードにあたり、Webページを開く速度であったり、音楽や動画のダウンロードの速さです。

そして上りというのが、動画の投稿などで使うアップロードの速さにあたります。

しかし、youtubeやにこ動などに動画をUPしたことがある人ならわかるかと思いますが……

アップロードだけで1~3時間以上かかってしまうことがあります。

僕の場合この時間が非常にストレスでもありました。

よくアニメなどの静止画madをあげるのですが、一晩かけてやっとアップロードが終わるくらいです。

今はこのブログ用にLoLのmadを制作中なのですが、いつまでもアップロードが終わらなければ記事の更新もできません。

ちなみに余談ですが、3か月ほど前にAviUtlというソフトにであい、静止画madにはまりました。

なので技術的には初心者中の初心者です (笑)

またLoLなどのネットゲームをやるうえで、回線速度が普通くらいでは満足ができません。

ということでもっと早い回線はないのかと思い探すことに……

そして見つけました!

その名もNURO光!!

宣伝では世界最速で、なんと下りで2000Mbpsも速度がでるらしいです!

注:ちなみに理論上というはなしで、まだ2000Mbosに対応した周辺機器がありませんので、最高でも1000Mbpsしかでません。

ですが、よく聞くギガ速い!1000Mbps!という回線でもその半分も速度はでません。

詳しく話すとわけわからん記事になるのでイメージでお話ししますと、回線のケーブルや途中で通る機器などで抵抗を受け、結果的に1000から半分くらいは速度が落ちます。

なので実質は300~500程度の速度がでればいいところではないでしょうか。

つまり理論上2000Mbosでもいろんな抵抗を受け、結果は下がってしまいます。

それでも上限が高いので結果的に速いはず!

ということで早速問い合わせをしてみました!

NURO光はso-net(ソニーが提供する回線)という業者が行っているサービスになります。

問い合わせをしたのは2月のはじめくらいでした。

電話では女性のスタッフが応対してくれ、いろいろと説明を受けました。

簡単にまとめますと

①NURO光を申し込むには1都3県(東京近郊)
②5階建ての集合住宅(6階建てはNG)
③2度の工事を行う(室内・野外)

という内容でした。

了承すると、後日1週間ほどで工事業者(NTT)の方から連絡があるので待っててくれとのこと……

【1週間後】

うーん。

まだ連絡は来ませんでした…

まぁ忙しいのかもしれないし気長にまとう!

【12日後】

……おそい(^ ^)

ということでソネットにいつまでかかるのかを電話してみることに……

すると女性の方が『一応こちらでは順番でご連絡しておりますので…・。申し訳ございません。このお電話で1回目の工事日を決めます。3日後の土曜日9時頃はいかかでしょうか?』

……え?!

これ絶対忘れられてたでしょ (笑)

ですが特に急いでもいなかったので、提案された土曜日に頼むことに。

【当日】

約束通りにNTTの工事業者が家にきました。

場所によっては壁まで直接回線を引けるようですが、僕の部屋は壁の中を通すことができなかった為、エアコンと室外機をつないでいる線?の配線を使用して室内へ。

作業自体は1時間で終わり、次回の野外工事の連絡は後日また電話があるとのことで帰っていかれました。

この屋内工事の内容としては、配線を室内へ通し、無線ルーター一体型のONUまでの配線工事です。

後日、今度はしっかりと連絡があり、野外工事日を1週間後にするとの電話がありました。

野外工事当日も1時間ほどで終わり、これですべての作業が終わりましたとのことで帰られました。

ちなみに外から室内、そしてONUまでの写真です。

野外
DSC_0110.jpg

野外から室内へ
DSC_0112.jpg

そして光の収容装置
DSC_0113.jpg

無線ルーター一体型のONU
DSC_0115.jpg


うーん……ONUでかくね?!

くっそ邪魔です。

ですが回線速度のためなら……

そしてLANケーブルをPCへとつなぎ……いざ運命のスピードテスト!

結果は……

DSC_0096.jpg


DSC_0097.jpg




下り→1021Mbps

上り→800Mbps




はい。きました。

世界最速!!

ちなみにスマホでのWi-Fiでも400Mbpsでました。

これでアップロードもダウンロードも、スマホでのyoutubeもサクサク見放題です。

そしてなによりLoLでも回線速度負けません (笑)

回線速度がいいからってLoLは強くなry

みなさんももし回線速度をもっと速くしたい!

ということであれば、エリア内であれば僕はNURO一択ではないかと思います。

が、しかし!

ここでNURO光にするにあたって注意しないといけないことがあります!

そう、いくら回線速度が速いからって、周辺機器が1000Mbpsに対応してなくては100Mbpsや10Mbpsが限界になってしまいます。

注意点をいくつか……

LANケーブルの規格

みなさんご存じかもしれませんが、LANケーブルにも規格というのがあります。

ケーブルをよく見ると、どこかに5eであったりcat6と書いてあったりします。

その記載がカテゴリーと呼ばれるLANケーブルの規格となります。

ちなみにNUROにする場合には下記画像のように対応するLANケーブルを用意する必要がありますが、ドン・キホーテや家電量販店でも安く手に入ります。

SnapCrab_NoName_2016-3-1_3-12-18_No-00.png

ちなみにカテゴリ7はまず必要ないので買わなくて大丈夫です。5eもしくは6を選択しましょう。

そしてもう一つ!

LANポートの規格

PCのLANポートが1000Mbpsに対応している必要があります!

これに関してはお使いのPCの型番などを検索して調べていただくか、下記のようなものを用意すれば大丈夫です!

USBタイプ
BUFFALO Giga USB3.0対応 有線LANアダプター LUA4-U3-AGT

PCいじれる人用
I-O DATA 1000BASE-T/100BASE-TX/10BASE-T対応PCIバス用LANアダプター ETG3-PCI


以上の2点に注意しておけば大丈夫ではないでしょうか。

ちなみに電話での問い合わせ時には教えてくれませんでした (笑)

今回は僕が個人的にNURO光にしたくて申し込んだのですが、文句なしです。

これからは快適なインターネット環境を楽しみたいともいます!

一応アフィってことで宣伝くらいしておきます (笑)








次回はPCモニター、特にゲームをする方用のモニターについて詳しく記事を書きたいと思います!

よくゲーム内で、俺のハイスペックPCなら200FPSくらいでる!

というかたおられますが…本当にそれ200FPSですか?!

ということでまた!






関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する